k
FC2ブログ
2018-08-31 (Fri) | 未分類 | COM(0)

8月が終わりってことは9月じゃないですか。もうじきパリだよ。まだ何もしてないから、そろそろ準備しないと。今週はななにーだから買い物は来週かな。って買う物があるのかどうかも考えてないや。

10何時間か飛行機に乗るので腰痛対策を考えないといけないんだけど。服や靴はどうするのかなー?


2018-08-30 (Thu) | 未分類 | COM(0)

明日31日が期限の大丸の商品券があったので、旅行グッズでも買おうと思って行ったけど、欲しいものはなく、ついバッグ売り場に行ってしまって12000円のバッグを買ってしまいました。ま、海外旅行用の斜め掛け軽量バッグを買おうかなーと思ってたので、まぁいいかと。

その後、ビールでも飲まない?としばらく会ってない後輩ちゃんを呼び出して、ひろめ市場で飲んで帰りました。帰ったら何かが録画中でなんだ?と思ったらダウンタウンDXに八嶋さんが出てて、どうやら木村さんの話をしたらしいです。八嶋さん、木村さんを大好きですもんねー。

2018-08-29 (Wed) | 未分類 | COM(0)

映画のハシゴ。18:50から検察側の罪人、21:50からカメラを止めるな。

以下ネタバレ注意。まだ見てない人は読まないでね。


検察側の罪人(あたり構わず思い出したことのみの羅列です)

原作ものは読んでから見る派の私。原作とまったく違ったものにする以外には、原作を超える映像はできないと思っておりますが、その意味で言えば超えていません。また、展開がすごく速くて原作を読んでないとわかりづらいんじゃないかなと思うところが多々あります。丹野の関わる汚職事件のことや、大御所弁護士の白川が突然出てくるところとか。

その上、映画独自の要素をかなり盛り込んでいて、頭を常に働かせてないといけません。

橘沙穂が暴露本ドキュメントを書くためのスパイとして対象組織に潜入しているという設定(無理くりだけど、そうすることでいろいろ解決できている)、最上の祖父と諏訪部の父の共通点(インパール作戦の生還者)からくる2人の関係など、映画独自の要素は結構キモになっているので。

検事って給料いいんだねーと思わせる自宅。二胡にはまる年上の奥さんとその連れ子。娘は根はいい子だけど社会には反発してる感じ…最上の家庭事情も原作とは違います。ま、あまり重きを置いてないかな。私としては、原作の家庭事情が結構好きだったのでちょっと残念。(映画では描かれなかったのですが、最初は冷えた家庭に見えたけど、ラストで罪の償いに入った最上をこれからも待つ妻子というのが良かったので)

最上が海外の裁判官が使う小槌(ガベル)を収集していることの意味がいまいち把握できず。

沙穂のセリフに「検察は、5割は無愛想、3割は変人、残る2割がまとも(ニュアンスです)」というのがあったけど、沖野は2割に属するけど、最上は3割なのかも。

自分の正義を貫く最上があちら側に堕ちる瞬間は、木村さんの演技で見せてはくれたけど、もっと丹野のことを丁寧に描かないと分からないよーって思いました。丹野の自殺がきっかけだし、自殺前の丹野との会話をもう1回ちゃんと聞きたいです。

木村さんはさすがです、文句なし。木村さんの涙目が沁みます。松重さんもすごく良い。松倉役の酒向さんの不気味さ、部屋の汚さがリアルで、コイツは何がなんでも罰しないといけないと思わせます。木村さんの静かだけど大きな存在感が光っていました。二宮さんについては、特にコメントなし(笑)。

おまけ。沖野と沙穂が立ち飲みしてた場所は、クソ野郎の「新世界」の前。フジコがタバコを吸っていたところだったので、あっ!って思いました。あの特徴的な緑色のスロープの側面が映る前に、あそこだと分かる自分に感動してました(笑)。

今日は8月29日だ!と思いました。(8月29日がキーワードでした)


カメラを止めるな

評判がすごく良くて見なきゃーと思って見たのですが、そんなに期待しすぎたらダメよって感じ。

確かに面白かった。どこまでが劇中劇で、どこがリアルか、めくるめく展開に笑えます。

監督の奥さん役の方が良かった。高畑淳子っぽい感じ。あと、やっぱりイケメン&美女不在なので物足りない…(笑)。さっき木村さんを見たばっかりだし。

2018-08-28 (Tue) | 未分類 | COM(0)

木村さんが、なんとリョーマゴルフのアンバサダーになるとは!
リョーマは高知県のゴルファーには超有名。持っている人も多いです。ドライバーは柔らかくてしなやかで、すごい飛ぶと評判ですが、いわゆるシニア用(おっさん用)なので、あまり自慢できないという雰囲気でした。
しかし、木村さんが使うとなると違います。そりゃものすごいイメージアップです。
40代ですもんね、名実ともにおっさん、ということで(笑)。
高知県日高村のふるさと納税の記念品でもありますよ~。


全然関係ないけど。木村さんと中居が一緒にゴルフに行って、行きは別々の車だったのに、中居さんがお風呂に入ってから帰るということで、自分が乗って来た車の人は先に帰るので、木村さんに、「乗せて」「いいよ」という会話の後、乗せてもらって帰ったというエピソードが好きです。

2018-08-27 (Mon) | 未分類 | COM(0)

ローカルニュースで、昨日の森くんのトークイベントの様子が流れました。インタビューでは、公営競技で最速のオートレースを一回見てほしい、という宣伝マンに徹していました。

結構な数の女性たちが写真を撮っていたので、おっさんばかりじゃないかという心配は杞憂に終わりました。良かった良かった。
抽選で選ばれた方だけが、サインと握手ができたそうで、うらやましい~。あの長い足とバサバサのまつ毛を近くで見たかったわ~。
うっすら聞こえたトーク中の「刺激を受ける?」「受けますね」みたいな会話は何の話をしていたのかなーと気になります。

2018-08-26 (Sun) | 未分類 | COM(0)

京都満喫2日目。朝からイノダコーヒでモーニング。ベル・アメール京都別邸でフォンダンショコラを食べ、リンデンバウムでチョコケーキを買って送り、パン屋ワンダーで試食して、錦市場をぶらぶら。ここまではななにーとは関係なし。


その後、啓明商事明星軒を外から見学。彼らが和装にお着換えしたところです。与謝野蕪村宅跡の古いお屋敷。そこから歩いて膳處漢ぽっちりへ。女性人気の美肌ランチ豆皿9点盛りと、ふかひれ麺(またはふかひれご飯)にデザート、1ドリンク付き、3000円。美味いしー。お腹いっぱい過ぎて死にそうだしー。最後にななにーのお部屋を聞くと、お客さんが出たところなので片付けたら見せていただけるということで、2階のお部屋を案内してもらいました。わーーー、すてきーーー。

お店の方々も画面で見かけた方がいました。あの放送後、あっという間に予約が150件、てんてこまい。「おそるべしSMAP」っておっしゃっておりました。ありがとうごいます~(笑)。


ベルアメール京都別邸 啓明商事 膳處漢ぽっちりななにー

2018-08-25 (Sat) | 未分類 | COM(0)
吾郎さまの笑顔で心癒されます。安寿さんの声と踊りに見入ります。北村さんのキレキレに楽しくなります。これで見納め。でもまたすぐに会えますねー。
漫談も上手になった吾郎さま。拍手で裏取らなくても、日本人らしく表で。安寿さんが、スマホケースの上に重ねてスマホケースをはめようとしてた。ベートーベンのことこの場で言うのはどうかと言いながら宣伝。楽しい〜。
一度、吾郎さまソロの時、後ろから4人が出てきて踊ったライブを思い出して涙が出てきました。やっぱりこんな感じはずっと続くのねー。

舞台後は、名取裕子が3人へプレゼントした扇子のお店。宮脇賣扇庵へ。龍馬扇鳥獣戯画、16200円でした。
それから念願の鴨川納涼床へ。涼しくて、雰囲気あるねー。楽しかった〜。
下鴨神社糺の森の光の祭 Art by TeamLabへ。綺麗で不思議な空間でした。人の多さがなんかどこかの万博みたいでした。ゾロゾロ並んで歩きながら見て行く感じ。京都満喫。
2018-08-24 (Fri) | 未分類 | COM(0)
ヤンチェオンテンバールって、そのネーミングから勝手にカジュアルで、価格帯も可愛らしいものをイメージしてたのですか、お高いじゃないですか笑!
ま、有名ブランドとコラボだからしゃあないか。
ショップ自体は帝国ホテルにいつまであるの?私はいつ行けるのかねー。剛と慎吾の舞台を連チャンできる時に行く、というのがベストですが、みーんなそうだよね。
明日はまた吾郎さまに逢いに行きます。
2018-08-23 (Thu) | 未分類 | COM(0)

圧倒的に時間が足りない毎日。毎日遅くなって(仕事がなければ飲み会だし・笑)、昔ほど体力もなくなってるから、録画したものを全部見るなんて到底できず、週末に見ることに。

なので週末に予定が入るとどんどん録画が溜まっていくし、雑誌もたまっていくし、いつになったら全部片付くのだろうか。
冗談じゃなく、退職するまで無理だろうとは思っております。

でもそれまでレコーダーが持つとは思えなくて、わりと長いこと故障してないから、そろそろ危ないだろうな・・・。絶対残したいものを残していかないとやばい。と言いつつ、どれが残したいものかを探す時間もなく。
まー、とにかく、また週末は京都に行くし。
来月はパリだし。
11月以降は、舞台3つだし。12月に1泊2日で3つ観れるというナイスなチケットの取れ方ができないかなぁー。


そういえば、おとつい雑誌を3000円分買ったのだけど、雑誌のインタビュー記事を評価する時の目下の基準は、彼らのプロフィールに「SMAPとしてデビュー」と書いてあったら合格。元…と書いていたら失格です。

2018-08-22 (Wed) | 未分類 | COM(0)

知らないうちに木村さんが出てる番組がたくさんだー。ZEROでニノとの対談してたけど、普通にSMAP言うてました。そりゃ言えるわ!(笑)。木村さんがめちゃくちゃ笑う顔を見たいなーと思うけど、今見れてない録画されている番組で笑顔が見れるのかな…。あーもう映画公開かー。初日には行けません、すみません。

2018-08-21 (Tue) | 未分類 | COM(0)

今週末はまた京都なんですが、なんと26日(日)に高知県南国市のオートレースのサテライト(?)に森くんが来るんですよ。行けなくて残念!またとない機会だったろうに。森くんにとっても、初めて来る高知に、こんなにファンがいるんだよということを示してあげたい!週末行ける人、行ってー!

次の機会があることを念じております。

2018-08-20 (Mon) | 未分類 | COM(0)

日曜の昼間の木村さんを全く忘れてました。なかなか慣れません。日曜昼間。

今日はモンスター県民の電話に付き合わされる一日。言いたいこといいやがって。反論してはいけないという鉄則をつい破りそうになる…。

夏期休業は今日までで明日からは通常営業なので、電話番はもうしなくていいかもしれませんが、通常ペースにいつ戻れるのかわかりません。

2018-08-19 (Sun) | 未分類 | COM(0)

なんか異常に面倒なことになりつつあるうちの職場。簡単に言えば、記者の独断と偏見の偏向報道の餌食になっておるところです。この土日で、いろいろと対応はしているみたいだけど、まだまだ長引きそうな気配。かろうじて私は直接は関係ないけども、そうも言ってられない感じですなぁ。みんながよっぽど精神をしっかり持っておかないと、職場が今後ギスギスになるかもしれない。誰が悪いとか、誰が言ったとか言わないとかいうことを内心でみんなが持ってしまうんだと思います。

明日まで職場は夏期休業中ですが、休暇を取ってない私は、明日もまた電話対応に追われそうです。

そんなこともありつつ、今週末はちゃんと京都に行くし、来月パリにも行くよ。当然!

2018-08-18 (Sat) | 未分類 | COM(0)

あの悪夢の日から2年。できる範囲での、最大多数の最大幸福の方法を5人が選んだ結果が今だと思うことにしています。

しかし、本当に最大多数の人が幸せになるのは、SMAP活動を見せていただくこと。それは分かっていますよね、5人とも。だから、何も言わないんですよね。

とにかく、その日まで、身体とノドのケアを怠りなくやってください。それと役者活動をしてください。司会者だけさせておくのはもったいないですから。いつも言ってますけど、いい年して芝居は苦手なんて言わないでください。

SMAPは歴史を作ってきたのですから、これからも何かを起こすはず。そしてその中心には中居さんがいるはず。そうでないと、不幸のまま一生を終えてしまう人間を何十万人と作ることになります。

大げさでなく、いつも思っています。

誕生日という機会にちょっと書いてみました。中居さん、諦めちゃダメだよ。絶対に。

46歳、おめでとうございます。

2018-08-17 (Fri) | 未分類
この記事はブロとものみ閲覧できます
2018-08-16 (Thu) | 未分類 | COM(0)

木村さんが、ミヤネ屋で激白みたいな字を見たので、なんか言ったのかと思って見てみたけど、大したことなかったわ。整理整頓する必要はない、というのは、SMAPを消すことはできないということよね。娘のことも、あたりさわりのない表現で、具体的なことは何も語らないですしね。

私としては、娘のことは、語っていただいても全然いいんだけど、娘のことを言うと嫁がちらついてくるから、そこがちょっとイヤかな。

SMAPのこと、中途半端に聞くようなインタビューはもうやめてくれ。奥歯に物が挟まった会話は聞きたくないです。

木村さんは前を向いて行くだけというのだから、インタビューも前に向いたものだけにしてほしいです。インタビューするなら突っ込んだことを聞ける人だけにしてほしい。それにどこまで答えるかは、彼らの自由。5人みんな上手に答えてくれると思う。

それにつけても週刊文春の吾郎さまのお話は素敵だった。一歩踏み込んだ精一杯のお答え。山田美保子だからか文春だからか。あれを読んだら、SMAPはきっと復活すると信じられるのです。