k
2016-12-26 (Mon) | 未分類 | COM(4)
スマスマ最終回。ほぼ想像どおりの内容だった。
ただ想像以上にひどかったのは、吾郎さまの件を執拗に長く流す悪意、都合のいいものしか読まないFAX募集、「ラストステージ」「最後の1曲」と執拗に言うところ(そんな役目をさせられてかわいそうなきくちゃん)、わざわざ幕内を見せるなら下ろす必要のなかった幕。
全体を通して番組構成が変な感じがした。あっち側とこっち側の2種類でやったんじゃないかと思いましたね。最後の歌前の振り返りダイジェストと、それまでやったVが結構かぶっていて、構成として統一が取れてなかった。

でも仲良しシーンをたくさん流してくれました。森くんラスト、スマスマ裁判、5人旅、27時間テレビノンストップライブ。9月の25周年お祝いパーティin高知でセレクトした映像がてんこ盛りでした。
5人旅をなぞる旅に行ったことは財産です。おもしろかったよねー、本当に行ってよかった。

歌が始まってから、中居さんは普段以上の精一杯の笑顔でいたけど、あーくるぞくるぞと思った瞬間に顔が少しゆがんで目が真っ赤になった。
判ってるよ。その悔しい気持ち。10人が襲ってきてもSMAPを守れると思っていたんだけど、相手はそれ以上の力で襲ってきたから。
吾郎さまも涙。剛の声が震え、慎吾が目を閉じ、木村は射るような視線。
歌が終わってひとり後ろを向いて涙をぬぐう中居さんのところに誰も行かなくて良かった。中居さんが崩れたら、4人は前を向いている、それがSMAPだから。
スタッフ全員と写真を撮るとき、中居さんはすべての人ととてもいい笑顔で写真を撮ってたのが余計辛かった。
5人全員お台場に居たらしいけど、メリジュリもフジテレビに入ったという情報があった。その意味するものが何かわからないが、嘘をしゃべらされるくらいなら、一切口を開かないと決めたのだと思いました。
こんな演出したあとの紅白は、事務所としてはやっぱり1000%なかったんだなと確信したし、それでもギリギリメッセージをくれた中居さんにまた惚れるやないか!

私には、葬式には見えなかったです。特別な固い意思が感じられたんだよ、長いお辞儀にも。
悔しいけど、ぐっとこらえて、今までもこれからも応援していく我々ファンに対しての「ありがとう」と、スタッフへの「ありがとう」と、ちょっとみんなの意に反した展開になったことの「ごめん、力及ばずだったよ…」というお辞儀だったと。少し赤系の入った色に染まっている髪が綺麗だったよ。
でも、中居さんの手のメッセージのとおり、5人はこれからもギュッと固まって、いつものように変わりながら変わらずいるし、また会えるさっていうことだと思ったんです。
泣いたけど、そんなに悲観してはいけない。正義は必ず勝つんだから。
この収録の後に、300万枚到達したし、タモリさんのビストロがあり、5角形の絆のプレゼントをいただき慎吾が高く掲げたし、だから、大丈夫!

今日の中で、Softbankの1分CMが一番泣けました。素晴らしいCMをありがとうございました。こんな粋なCM、一生で最高のCMとなりました。















管理者にだけ表示を許可する