k
2017-06-17 (Sat) | 未分類 | COM(0)

昨日一緒に飲んだ友達が、自分の会社の人で詳しい人が相談に乗ってくれるから会社においで、ということで行ってました。小さな会社なのに、2人の仕事を2時間止めて相談に乗ってくれて、ありがたい限りです。

要は、国でもいろいろ言われている、公共施設の点検報告、大規模修繕計画、長寿命化計画などについて、私の大学としてどう対応していったらいいかということなんですが。

まだこのことについては、具体的な前例があまりなく、計画を作るということで、コンサル会社にいいように言われてぼったくられて無駄なお金を払わされるような気がしてますが、たぶん当たらずとも遠からずという感じでしょう。

今後、どういう方針で進めるか、予算の算出をどうやっていくか、実効性のある計画を立てるには…などの話。あー、休日に仕事してる私って真面目(笑)!それにしても、友達の会社には感謝です。
















管理者にだけ表示を許可する